産科の前は安らげる場所 パワースポットに行こう!力をくれてありがとう!

猫赤ちゃん入院

病院は患者さん側から見ればほとんどの場所がネガティブイメージが強い!

でもそれは思い込みだ。

ポジティブスポットが思っているより多いのです

 

病院の中での一番暖かい場所

 

正のパワーについて

この病院の中で落ち着ける場所が何か所かありました。

その中で一番優しい気持ちになり、安らげる場所がありました。

それが産科の前の長椅子です。

生まれたばかりの赤ちゃんとお母さんがいます。いつも必ずいるとは限らないのですが…

赤ちゃんハート

病人が近寄るだけでマイナスイメージですから当然少し離れた場所に座ります。

しかし、少し離れたところから見ても幸せオーラが相当出ています

心の中から温かくなります。
気のせいでしょうが、一番日当たりの良い場所にあります。病院が意図して配置しているのでしょうか?

極力そちらを見ないように気遣います。

変なおじさんがいると警備員に連絡されてしまうかもしれないから…

そして、そこでいい気持ちになって10分くらいウトウトする
   何とも言えない瞬間です

自分が病人であることを忘れさせてくれます
パジャマ姿で凄く安らげました

いろんな不安が頭をよぎり、どうしてよいのか分からなくなって自分を見失いそうになった時、糖尿病の治療中にもよく足を運びました

すぐ隣には魅力的な病院食堂とそのディスプレイがあって強烈な布陣で私を出迎えてくれた

生命の誕生はすごいパワーを生み出して発散させているのですね!

周りも幸せにするほどのパワー!

確かに、自分の子供が生まれた時、やる気になったよなー 😕 


いつもあのパワーがあったら…


マイナスを打ち消すそんなパワー
をもっと見つけ出したらこれからの人生楽しいだろうね!

簡単ではないけど
必ずあると思う。まだ見つかってないだけ

 

病院にいない今では残念ながらこのパワーは使えない

しかし、
今までと違って猫を見てもニコッとし、仲良く帰る小学生を見てもニコッとし、割り込んでくる車がいても「おいおい」とニコッとし、

犬笑顔

このパワーは蓄えたり、他のことでも代用できることに気が付いた

要は、世の中にはパワーが取りようによってはいくらでもあるということなのです。

みなさんにこの考えを強制するつもりはありませんが、私だけには解決策にはなります。今までは何にでもイライラしていた自分。少し丸くなって、余裕が出てきた。

あの産科のお蔭だ!

この考えは今も生きている

今までと違ってイライラが少ない

私はこう思う!
イライラも名人の領域に達した私が、
今度は逆の領域に入って極めたいと思っている。

しかし、逆の領域は超初心者!いろんな人に混じって学べるかが鍵!初心に戻ってゼロから学んでいます

頑張っています。

 

負のパワーについて

でも、産科に誰もいなくなるとそのパワーがもらえなくなった

そんな時にどうしていたのだろうか?

そんな時はとにかく一人になりたくて昼は患者さんで賑わっている診察室前がその代わりになった。
照明の落とされたそこは別世界!

暗闇の猫

シーンと静まり返って、底知れぬ怖さも感じる

そう、負のパワーの力を借りた時だってあるのです

結構な頻度で使っていたと思います。冷静に考えると今までの人生では、負のパワーのお世話になっていることの方が多かったのだと思います

負のパワースポットでニコッとはできませんが(不気味に見えてしまいます)、怯えることなく静かにパワーをもらいましょう

そしてこの場でどんなパワーをもらったか小さな幸せを報告します

必ず報告します!

どんなことでもパワーにしてやるさ!
 
いや、表現が間違っているのかもしれません

もらうのではなく、吐き出して吸い取ってもらっているのでしょう!

ここで夢見て現実にしたいこと

 

産科や待合室などで得た経験から

ただ単純にもっと先の世界が見たいと思うようになりました。5年先と言わず、10年20年先を見て、恩返しの旅を楽しみたいと思っています。

自分に恩返しをして、家族に恩返しをして、お世話になった人に恩返しをして、接した人すべてに恩返しをしをするそんな生き方をしたいのです。

長旅になるのであと20年は欲しい!
恩返しをされて嫌な気持ちになる人はいないでしょ?

だから勝手に恩返しをします。

ノートにありがとう

一日でも長く生きて、何か周囲の人のためにします。小さなことでも自己満足します。
でも、
今までのタイムロスを取り戻すには時間が足りないかもしれない…

人生を本気になって走らなくてはいけないのです。

今では、これまでの何百倍も人生が充実しているので、やることが多く、時間が間に合わない可能性もある。
更に忙しくなってしまうけど、このブログを始めて、誰かに記憶を残したいと思ったのです。

 

次の投稿が楽しみです。少しでも見てくれる人のために 🙂 

 

長生きして、孫をかわいがってあげる、子供たちの援助をしてあげる。自分を犠牲にしても援助する。妻に楽をさせたい。一緒に楽しみたい   どんどん湧き出てくる

病気のことをすっかり忘れてしまっている。それでいい!

やるべき事がたくさんあるのです
スケジュールの詰まった売れっ子芸能人みたいに!

ブログだけじゃなくいろいろチャレンジしたくなりました。

誰か一人のためにでいい

自己満足と言われてもいい

待ってくれる人が一人でもいれば続けていきたいと思います

頑張ります

もっと早くこんな心境になりたかった。

 

今回もご覧いただいてありがとうございました。

 

 

コメント