【副反応に負けるか!】モデルナ砲は強烈だった…嵐の再生の始まりだ!

風で毛をたなびかす犬時事問題
前回
弱々しくも再生開始すると宣言した矢先の出来事!

出鼻をくじかれないぞ!

我が勝手な宣言のあと

昨日には数ヵ月の間にまとめた自分に宛てたブログを発表したのだ
その夜にいきなり38,7度の発熱💦
実はその日に3度目のコロナワクチンの接種を行ったのだ

これまでの接種について

1回目、ファイザー
特に覚えている副反応無し
打った場所が少し腫れた程度。次の日に出勤できた!初めて行った市の総合体育館の荘厳さに驚く
総合体育館
会社ではワクチン接種についてこんなに弱っている俺でも大丈夫と高らかに話していた…

恥ずかしー

2回目、ファイザー 
妻勤務の医院
発熱はなし
次の朝、強烈な怠さを感じる!とても出勤できる状態じゃなく欠勤する。

今回の症状

3回目、モデルナ
妻勤務の医院

妻の経験からもたくさんの事前アドバイスをもらっていたが、冗談で、

たくさんのクスリを飲んでいるから免疫ができていて大丈夫!

何の根拠もないカラ元気!でうそぶいていました

妻は打った部分が腫れると言っていたがまさにその通りになり、同時に痛みを感じてきました。(動かすと少し痛いと感じる程度!)腰痛はピークとなり(持病があるのでそのせいかと思われます)風呂に入り温まったら治るよといつも通りのお風呂タイム
カバの行水
昨日まで体調不良で会社を休んでいたので絶対明日は出勤するぞ!と決めていましたので出勤の準備も万端にし眠りにつこうとする頃に寒気を感じ始めました。
この寒気は異常なくらい強烈となりエアコンをつけたくらいでは収まらず、こたつを最強にして頭から入って何とか収まった。
下半身は寒気を全く感じず熱かったので下半身だけ出して入る変なスタイルを産み出しました!
収まると布団に戻りを数回朝まで繰り返し、結局眠りにつけませんでした💦
そして
朝の6時にまたマイカーの盗難防止クラクションがけたたましくなります!
起き上がろうとしても無理でした…
熱を測ると体温が39,0°でした
この日の最高は39,5°までいきました💦
体温計
いろんなクスリを余らせて持っていたので、全身痛と発熱を抑えるためにロキソプロフェンとレバミピトを飲みました。
数時間後には38,4°まで下がり少し楽になりました。8時間後にまた服用しその後に37°台まで下がりました。
不安だったのはパルスオキシメーターの数値がとても高止まりで数値が戻らなかったことです
酸素飽和濃度は95以上に上がらず、心拍数はずっと120前後皆さんも正常値はお分かりでしょうが私もいつもその数値は飽和濃度は99が平均、心拍数は安静時は65~70位ですのでパルスオキシメータの警報アラームが頻繁に鳴りました心臓のドキドキはあまり感じませんでしたが息の荒いのは妻に指摘されました!
パルスオキシメーター
久しぶりの酸素スプレーの登場です。パルスオキシメータにすぐに数値に表れるわけではありませんが精神的にとても安心できるのです!
携帯用酸素缶
同時に身体を冷やす事に全力投球!
脇の下、額に冷えピタ、後頭部はアイスノンの総攻撃。しばらくすると強烈な寒気が訪れ、またこたつに入るを4,5回繰り返しなんとかしのぎました
現在は多少の怠さは残っていますがこの通り数値も戻り明日の出勤の準備に当たっています。

会社も愛想をつかすよな!

腰にロキソプロフェンテープを腰に貼って、コルセットで腰を万全にして明日の出勤に備えます。
先ずはもう少し働かせてもらわないと再生計画は成り立ちませんからね…
頑張りますよ

 少し朗報!

今日、自身の基礎疾患による違いやこれからの調査研究によって専門家の意見に異差があるだろうが、発熱の具合で抗体価が上がるらしいというネットニュースを見た!
私にも良いニュースがあるんだ!そう思った!
コロナウイルスの陽性となったらもっと容体が悪くなる事が予想されるから、更に用心しなくてはいけない事を意識付けしてくれたし高熱も出たしと良い方に考えたい!
皆さんもコロナウイルス対策には更に気を付けてくださいね!

コメント